MediaWikiをアップグレードしたら画像が表示されなくなった問題

最終更新:2016/09/06

今までMediaWiki 1.24を使っていたんだけど、ふと何気なく自分のウィキを見てみたら、ウィキメディア・コモンズから呼び出している画像が表示されなくなっていた。MediaWikiの公式サイトを調べてみたら、InstantCommonsという機能に変更があって、HTTPS接続じゃないとコモンズから画像を引っ張ってこれなくなったそうだ。比較的最近のバージョンじゃないとダメみたいなので、最初は何の気なしに気軽にアップグレードを始めてみた。

この記事を書いている時点の最新版はMediaWiki 1.26.2だったので、いつものようにアップグレードをしてみたんだけど、今度はコモンズの画像だけじゃなくて、ローカルに保存されているはずの画像も呼び出せなくなってしまった。画像をクリックして直接表示させようとしても、Internal Server Errorが出てしまって表示できない。

Internal Server Error
The server encountered an internal error or misconfiguration and was unable to complete your request.
Please contact the server administrator, support@sakura.ad.jp and inform them of the time the error occurred, and anything you might have done that may have caused the error.
More information about this error may be available in the server error log.

慌ててしまった私は、1.24に戻すことを考えたんだけど、これがまた非常に面倒で、MediaWikiのソフトウェアはともかく、データベースを復元できない。最新版ではデータベース内のテーブルから削除されてしまったフィールドもあったりして、さくらのレンタルサーバーの管理ツール(phpMyAdmin)を使ってもバックアップ・ファイルからインポートされている気配もない。

そもそもXML形式でバックアップしていたのがいけなかった。XML形式でのデータベースの復元は最新のMySQL 5.6でようやく実装されたものらしく、MySQL 5.5を指定している私のデータベースではそもそも無理という結論になった。一晩かかってもデータベースを復元できなかったので、その方向は諦めた。

そこで、ひとまず1.26にアップグレードはして、画像が出ない状態に戻した。そのうえで調べてみると、どうもMediaWikiのバグ・フィクスの影響で、MediaWikiの画像を保存しておく/imagesディレクトリの.htaccessに問題があるらしいことがわかった。さくらのレンタルサーバー非公式FAQによると、Optionsが使えない設定になっているそうだ。

MediaWiki 1.26.2 の .htaccess

# Protect against bug 28235
<IfModule rewrite_module>
	RewriteEngine On
	RewriteCond %{QUERY_STRING} \.[^\\/:*?\x22<>|%]+(#|\?|$) [nocase]
	RewriteRule . - [forbidden]
	# Fix for bug T64289
	Options +FollowSymLinks
</IfModule>

MediaWiki 1.24.2 の .htaccess

# Protect against bug 28235
<IfModule rewrite_module>
	RewriteEngine On
	RewriteCond %{QUERY_STRING} \.[^\\/:*?\x22<>|%]+(#|\?|$) [nocase]
	RewriteRule . - [forbidden]
</IfModule>

Options +FollowSymLinksという部分を#でコメントアウトして、/imagesディレクトリに保存する。

自分のウィキをリフレッシュしてリロード(Ctrl+F5)してみたら、無事に画像が表示された。ウィキメディア・コモンズの画像も表示されるようになっていた。おそらく、内部的にはローカルの画像を探す振りをしながらウィキメディア・コモンズにアクセスしにいっていて、ローカルの設定に影響を受けてしまってるのではないかと推測。

これ以降、アップグレードする度に同じ問題が起こることが考えられるので、備忘録を残しておくことにした。とにかく、MediaWikiをアップグレードして何か問題が起こっても、ダウングレードは最終手段と考え、慌てず騒がず同じ問題に行き当たった人が書いた記事がないか探してみるべきだと痛感した。

関連記事

参考記事

コメントを残す(ログインしなくても匿名でコメントできます。コメントは管理者が承認するまで表示されません。)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Amazon プライム対象