ルフィ

ルフィ
Luffy (MX53-ALβ)

Copyrights ©2013 Junka Morozumi (両角潤香).
性別 女性(OMD)
年齢 18歳(外見年齢)
身長 168 cm
出身地 キュヴィエバイオケミカル本社研究所
職業・役職 GUSF第33戦闘攻撃飛行隊
第3飛行小隊2番機
ドラグーン8号機パイロット
階級 なし
階級章
機体ナンバー

ルフィ(Luffy)は、創作SF『VANGUARD FLIGHT』の登場人物。

地球統合宇宙軍所属フォーマルハウト級攻撃空母「フォーマルハウト」搭載第33戦闘攻撃飛行隊、通称「ドラグーン中隊」隊員。

人物像

F/A-26A ドラグーン8号機専属パイロット。第33戦闘攻撃飛行隊第3飛行小隊2番機。

現在試験中の新型OMD「MX53-AL」シリーズの二号体で、軍事利用を前提とした性能テストを行うためにドラグーン・パイロットとして攻撃空母フォーマルハウトに乗艦している。簡単には負傷しない特殊能力で仲間の窮地を救う。一般のOMDと同様に、人間からの命令には従順であり、恋愛感情を理解できない。

口数は多くないが表情豊かで親しみやすい性格であり、誰とでも打ち解けることができるように人格システムがプログラムされている。最初は得体の知れないものと遠巻きにしていたフォーマルハウト乗組員にも徐々に溶け込んでいく。OMD一般の人格システムそのものが高性能化し、人との親和性が向上しているのもあるが、いつも明るく、真面目で小さいことでいちいちめげないルフィを気に入り、彼女がOMDであると知っていても、人間と同様に扱っている乗組員は多い。

人間の決めた規則や命令に背くことは絶対になく、物事の善悪の判断もしない。基本的にいわゆる「ロボット三原則」に則って行動するが、他のOMDとは異なり、敵として指示された人間や、人間が搭乗していることが明らかな艦艇、航宙機等の兵器を攻撃することができるように調整されている。機械のスイッチを切り換えるような簡単なものではないため、実戦用の艦艇に乗り組んでの試験の目的は、この調整がうまくいっているかどうかを判断するためのものである。

ドラグーン搭乗時は、首の後ろにある非接触式データリンク・ソケットで機体のMARIONシステムをはじめとする航空機電子機器と直結して操縦するため、その操縦能力は軒並み高い水準を示す。このような操縦法を使用する関係上、彼女の乗るドラグーン8号機のコックピットは、操作系が専用に改造されているが、データリンクが故障した時のために冗長系として手動で操縦することも可能になっている。

製造時に膨大な知識を頭脳に書き込まれているが、起動してからあまり時間が経っていないため、知識を活かす経験が圧倒的に不足しており、時々奇妙な行動をとる。冗談があまり通じず、応答が当を得ていなかったり、周囲には生来の御惚け(いわゆる天然ボケ)に映ったりすることもしばしば。ドラグーンの操縦以外はほとんど何もできないと言って良く、私物も少ない。そのため、目下の彼女の趣味は、これといって道具を必要としない、歌を歌うことである。その歌声を格納庫などで披露している姿が徐々に定着しつつあり、彼女の曲のレパートリーも増えつつある。

外見上は人間とまったく区別がつかない。常人離れした美貌の持ち主。あまりに均整のとれた目鼻立ちとスタイルのためにしばしば「お人形さん」と揶揄される。ドラグーン中隊では唯一士官ではないため、制服は下士官兵用の緑色。OMDは正確には軍人ですらないため、階級もない。

経歴

特筆すべき経歴なし。

人間関係

キュヴィエ・バイオケミカル社の主任技術者ヨハナ・アルフェルトの管理下にある。監督責任者はマーリオン・ボルン少佐に一任されている。同じ第3飛行小隊のサクラ・ウヅキ大尉ヴァネッサ・アヴリル少尉とは良好な関係を築けている。

関連項目

2017/01/20